​会社沿革

1968年   川畑廣登によってプレハブ販売施工を業務とする川畑商事が大阪府寝屋川市に創業される
        リース部門を設立し、販売及びリースの営業を展開する
        施工及び管理も充実させて近畿地区を基礎に業績を伸ばす
1980年   4月業務拡大に伴い、法人化 同時に建築事業部門を開設し、事業を充実させる
1983年   京都府京都市に京都支店開設
1993年   滋賀県大津市に滋賀支店及び配送センターを開設
1996年   川畑商事㈱と㈱金子製作所(広島県)が合併し、社名を新しくオリエントハウス㈱とし、さらなる事業の発展とともに

        総合プレハブメーカーとして展開する 広島県広島市に広島支店開設
1997年   岡山県岡山市に岡山支店開設 中国地方の業務拡大を図る
1998年   福岡県福岡市に福岡支店開設
2001年   愛知県名古屋市に名古屋支店開設
2002年   国土交通大臣認定工場Rグレード取得
2006年   滋賀支店及び配送センターを甲賀市へ移転し、配送センターを滋賀工場として事業拡大を図る
2007年   プレハブ建築協会正会員 加盟
2010年   兵庫県神戸市に神戸支店開設
2011年   福島県郡山市に東北支店開設
2012年   本社を京都市中京区に移転
        地球環境保全活動の一環として、太陽光発電システムの施工販売を開始
2013年   京セラソーラーFCに加盟 京セラソーラーFC京都北開設
2014年   東京都足立区に東京支店開設